OPP_0012クライアントのグローバル市場で成功するための情報サービスを提供します。

私が1998年から製薬業界向けの情報サービス会社で一貫して目指していたこと、それはクライアントがグローバル市場において成功するための情報サービスを提供するということ。多くのクライアントの成功をサポート致しました。

クライアントはこのような成功のために「情報」を「価値」を生み出す手段として有効に活用をしております。私が提供をしていた市場分析、調査情報もそのような情報の一つです。一方で、つねにクライアントの方々から問いかけられた質問は更に情報を活用したい、情報から価値を創造したいという質問でした。

私は、データモニター(現Informa)の日本代表として日本のクライアントの方にニュース、データベース、分析レポート、コンサルタンシーサービスなど幅広い情報を提供して参りました。

しかし、日本では未知の有益な情報、データベースが存在します。 私は、クライアントの解決したい課題にもっと耳を傾け、その課題の答えを世界中の情報ソースから入手し、提供を致します。 これまでの経験とネットワークを元に、クライアントの解決したいニーズの答えを提供する「情報」を提供したいと思っております。そのことで、より多くのクライアントがグローバル市場において更に成功することをサポート致します。